鴻巣市議会議員 かなざわ孝太郎のブログです。


by koutarou-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2014年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

鴻巣市議会副議長 かなざわ孝太郎です。皆様 お健やかに希望に満ちた輝かしい新春をお迎えのことと存じます。
平素より かなざわ孝太郎の議員活動にご理解とご指導をたまわり、厚く御礼申し上げます。

今年は、アベノミクスの経済効果が輸出や金融の他に、中小企業にも波及する経済施策が期待されています。一方 期待される好調な経済維持と同時に、4月には消費税率アップという景気の潮目を動かしかねない大きな関門もあり、国民にとって感心が深まる年になると思います。

鴻巣市は、合併後8年目となり,今や人口12万有余を誇る県央の中核都市になっております。今年度の原口市政の特徴は「人輝くまち・こうのす」を実現するため「健康体力づくり」・「市民活動」・「映画館」をキーワードにした行政運営を実施しております。
特にごみ処理問題で重要な事業である「鴻巣市・行田市・北本市こみ処理広域化事業」の推進と市民の皆さんが期待している「総合病院誘致事業」は上尾中央医科グループと現在病院整備計画を協議しております。また「上尾道路Ⅱ期工事」は現地調査・測量が終了し実施計画作成等の段階に入ります。さらに今年7月には今後の鴻巣市政を託す鴻巣市長選挙が行われます。このように、今年の本市の行政運営は、将来の鴻巣市にとって重要な年になります。

かなざわ孝太郎は、政治信条であります、「市民の皆様と行政協働による地域社会のまちづくり」・「にぎわいと活力あふれる鴻巣」の実現のため、原口市政とともに更なる合併後の鴻巣市発展の礎を築くよう議員活動をつづけております。市民の皆さんが「住んでよかった」「これからも住み続けたい」と思っていただける、住みよいまちづくりを目指していきます。
銀行員生活で培った金融・財政面のノウハウを発揮し、鴻巣市の健全財政や財政運営をチェックし、市民の皆様の負託に応えられる議員として、一日一日を大切に市民主体のまちづくりに一生懸命取り組んでいく所存であります。今後ともご支援ご指導のほど、よろしくお願いいたします。
[PR]
by koutarou-k | 2014-01-01 10:00 | トピックス