鴻巣市議会議員 かなざわ孝太郎のブログです。


by koutarou-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 鴻巣市議会議員 かなざわ孝太郎でございます。 
平素より、かなざわ孝太郎の議員活動に対し、ご理解とご指導を賜り厚くお礼申し上げます。
 鴻巣市は、昭和29年の市政誕生以来今や人口12万有余を誇る県央の中核都市になっております。また、平成17年10月の合併から8年目を迎え、昨年10月1日には「市民の日」が制定され、私が議員になって以来その必要性を強く訴えてきた「鴻巣市自治基本条例」が制定されました。 私自身、二期目の議員として現在、政策総務常任委員会委員長や議会運営委員会委員・都市計画審議会委員・埼玉中部環境保全組合委員など、市政に深く関わる役割を担わせていただいております。 
 本市は、いま合併後の大きな変革の後半期に来ております。合併特例事業を着実に推進しているからこそ、確実に見えている将来があり、安全で安心したまちづくりが出来るのではないかと思います。私の議員活動の信条である市民の皆さんと協働によるまちづくりの考えは変わることなく、議員活動を行っております。現在 鴻巣駅東口エルミこうのすアネックスビル3階に「市民活動センター」が整備され、市民の皆さんの自主的な活動拠点として期待されております。また、同ビル4~5階には、文化振興施設として7月オープン予定のシネマと市民ホールが整備されております。知人のご紹介により東映系の(株)ティ・ジョイが業務を運営する予定です
 かなざわ孝太郎は、政治信条であります「市民の皆様と行政協働による地域社会のまちづくり」・「にぎわいと活力あふれる鴻巣」の実現のため、さらに、地方分権の流れや市民の皆さんのニーズを的確に捉え、鴻巣市民の皆さんが「住んでよかった」「これからも住み続けたい」と思っていただけるまちづくりを、原口市政とともにまい進していく覚悟であります。いままでに培った金融・財政面のノウハウを可能なかぎり発揮し、市民の皆様の負託に応えられる議員として、一生懸命取り組んでまいる所存であります。今後ともご支援ご指導のほど、よろしくお願いいたします。
[PR]
by koutarou-k | 2013-01-01 16:31 | トピックス